株式会社はるこころ

トップページ
新着情報
オンラインショップ
友だち追加
はるこころの情報

晴さんがお伝えするスキンケア

美しく健康な肌を手に入れるために‥‥

【1】美しい魂は美しい言葉から…

日本語は魂の浄化が出来る言語です。言葉は波動であり、音は波動!優しい言葉、美しい言葉は身体に伝わり、良い細胞を作ります。

【2】 解毒:長年溜め込んだ毒を身体から外に出すことが大事。

塩素や重金属を含まない良い水を利用し、デトックス力の高いお茶を飲んで血液をキレイにしましょう。

お風呂の時間にお湯にゆっくり浸かることで皮膚を通して重金属や毒素を出しましょう。

※浄水器が無い場合:「よもぎ」を入れた湯がとても良いです!よもぎの働きは、抗がん剤の34000倍!(ワシントン大学医学部が発見)

【3】洗う:洗う事がいかに皮膚の細胞の活性化になるか!

皮膚は、身体を守るために、重金属、ケミカル、紫外線などでいつもダメージを受けています。

安心できる良い水を使って洗い流すことがとても大事です。水道水で洗うと皮膚を傷めます!

※浄水器が無い場合:「よもぎ」他、お茶の葉、レモンの皮を洗面器に入れておき、その後洗うようにすると比較的良いです。

一般に売られているほとんどのシャンプーや、液体せっけんは、乳化剤が入っていて皮膚を傷つけます。

知らない間に身体に負担をかけることが無いよう、今一度、日々の暮らしを見直してみませんか。

内藤晴輔の想いをカタチにしてお届けする「はるこころ」情報
24年1月31日号

関連記事

PAGE TOP