株式会社はるこころ

トップページ
新着情報
オンラインショップ
友だち追加

代表メッセージ

株式会社はるこころ
代表取締役 内藤晴輔


私から皆様にお伝えしたい事があります。

現在の社会状況の中、情報発信だけでは大切な人たちの命と健康を守り、未来に繋ぐ事はできないと痛切に感じ、2022年2月に株式会社はるこころを設立しました。

皆さんの近隣にあるお店で購入する物は身体を害する物が多く含まれています。

シャンプー、石鹸に始まり、食品に含まれる添加物、農薬や化学肥料を使っている野菜、遺伝子組み換えやゲノム編集された野菜や食品、国内で飼育されていても海外からの飼料を食べて育つ牛豚や鳥、フッ素や塩素、農薬を含む飲み水、それらには合成のケミカルがすべて含まれています。

そういうケミカルを含む食品や日用品を中心に生活していると、それらが体調不調や病気の原因になる事は明白です。

そこで、私は、不要なケミカルを排除し、命と健康を守る為の製品を皆さんに提供しサポートすると決めています。それが、『はるこころ』の目的です。

どうか、志ある皆さんは、私のこの想いをしっかり受け止め、行動して下さい。

食の汚染、水の汚染、空気の汚染、ワクチン等のケミカルからの影響に対して、今一番必要な事は「デトックス」です。

『はるこころ』のすべての製品は、デトックスをテーマに『より自然で科学的根拠に基づく価値』をカタチにしています。

これらの製品を日々の暮らしの中に取り入れ、そして実践して下さい。


『はるこころ』より発信する情報も皆さんにとって必要なので、受け取って下さい。

私の言葉をしっかり受けとめ、そして、未来につながる命を大切に、毎日健康に暮らして下さい。

それが私の心からの願いです。

株式会社 はるこころ
代表取締役 内藤晴輔

経歴
16歳で渡米。N.Y.州立オネオンタ大学在学中、全米学生水泳選手権で優勝。
インディアナ州立大学大学院在学中、伝説の競泳コーチのカウンシルマン博士の日本人初のアシスタントとなり、博士の出版本の翻訳も務める。
26歳で帰国後、ハイアット東京のスポーツクラブ、イオンスポーツセンターの設計、セゾン・ホテル西洋銀座の顧問、三菱レーヨン水処理アドバイザー、専修大学経営学部講師、日本水泳連盟オリンピック強化コーチ・科学技術委員等経て、水処理会社ウェルネス設立、5年後売却。その間ネパールで難民救済活動、パキスタンの砂漠の水源確保の指導も。この頃、ユナニ療法の学びも深める。
43歳で再渡米後、ウェルネスコーポレーションUSA設立。
58歳から10年間、平成天皇の教育係The highest ranking officerの下、世界情報の収集分析を仰せつかっていた。
国際政治の表裏、フェイクニュースの見分け方・歪められた歴史等の真実を伝え続け、2021年4月に一般社団法人WellBeing協会を設立。「日本を、後世に素晴らしい国として残したい」というビジョンのもと、心身ともに豊かで健全、自立した人財を育成し、交流を育めるより良いコミュニティづくり、人と自然に貢献する農業、未来を担う子どもたち、人間が人間らしく生き生きと生きるために必要な文化・芸術、それらに関わる人たちや、その活動の支援を行う。日本文化の再生・日本人の魂の回復に向けた事業を進めている。現在、真実の情報を届ける活動を継続展開している。

株式会社はるこころ
2022年2月に設立。『より自然で科学的根拠に基づく価値』をお伝えする為に、「デトックス」をテーマに内藤代表のオリジナル企画の各種製品を開発、提供している。2022年11月、「すべては自然から学ぶ」をコンセプトに、弊社の商品でデトックス無料体験を誰にでもお試しいただけるスペースとして、はるこころー癒しの空間ーサロンをグランドオープン。

 会社理念・会社概要 | 直営店

PAGE TOP